Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
OB 岡本栄治
  • 2017.11.13 Monday
  • -
  • 06:14
  • -
  • -
  •  
ご無沙汰しておりますOBの岡本栄治です。

昨日、一昨日の講道館杯に出場並びに関係者の皆様お疲れ様でした。

話が変わりますが、私も最近子供達の柔道の練習に指導者として参加する機会が多くなっており、その際に子供達の個々の柔道に対する考え方、方向性の違う子供達を如何にチームをまとめ納得し行動されるか?

非常に考えさせられる事が多く、私自身まだまだ勉強が必要だと痛感して日々勉強をしております。

かつてない困難からは
かつてない革新が生まれると信じて
今後も精進して行きます。

2017 講道館杯全日本選抜体重別選手権大会最終日結果報告
  • 2017.11.12 Sunday
  • -
  • 21:13
  • -
  • -
  •  
本日行われました講道館杯全日本選抜体重別選手権大会最終日の結果報告致します。

100kg級
阪本健介:2回戦敗退

1回戦

阪本○ 優勢勝(大内刈) 寺尾(国士舘大学)
組手争いが続き中盤に両者に指導が与えられます。その後、阪本が自分の形になり、大内刈で技ありを先取します。そのまま押し切って、初戦を突破します。

2回戦

阪本 一本負(大外返) ○山口(長崎日大高)
前半、激しい組み手争いが続きます。後半に入るところに大外刈を掛けたところを返されてしまい、上位進出はなりませんでした。

強引に勝負に出たところが裏目に出てしまい、勝利に結びつきませんでした。

今大会では非常に厳しい結果となりました。

GS東京に選出された志々目徹、志々目愛、角田夏実がしっかりと結果につなげていけるよう、準備していきたいと思います。

金丸雄介 123
  • 2017.11.12 Sunday
  • -
  • 12:51
  • -
  • -
  •  
イスラエルでも至って強気な田中コーチのブログの通り、先月イスラエルに柔道指導に行ってきました。

何はともあれ、
過去最高に苦しい旅となりました。

イスラエルの出入国が厳しい。
肘と肩を怪我してた。
体調がすこぶる悪かった。
言葉の壁。

最も大きな問題は体調不良でした。
大袈裟ではありますが、「この地で死ぬかもなぁ」と少し覚悟をしたくらいです。

田中コーチに薬をもらって、なんとか回復しました。この時ばかりは、彼女が天使に見えました。

旅の後半は、観光にも連れて行ってもらいました。

世界一帽子が似合わない私に、ユダヤ教の男性がかぶるキッパ?をかぶらせたり…


有名な観光スポット「嘆きの壁」で、自分自身の愚かさを嘆かせたり…



死海では、やると溺れて大変なことになる、クロールをさせようとしたり…



田中コーチが次々と私に課題を与えてくれるので、今回の旅で私は、ひと回りもふた回りも成長することができたと思います。

本当に良い経験をたくさんさせてもらったことに感謝したいと思います。田中コーチありがとう。

どんなとこでも自分らしさを貫く、逞しい田中コーチの姿をみて、ありのままの自分でいることは「言葉の壁」も、「嘆きの壁」も、「バカの壁(著:養老孟司)」さえ、超えていくのか?と深く考えさせられた旅でした。

2017 講道館杯全日本選抜体重別選手権大会初日結果報告
  • 2017.11.11 Saturday
  • -
  • 23:03
  • -
  • -
  •  
本日行われました講道館杯全日本選抜体重別選手権大会初日の結果報告致します。

60kg級
志々目徹:2回戦敗退

1回戦

志々目◯ GS優勢勝(指導) 荒井(東芝)

序盤、守勢の相手に指導が与えられます。その後、両者にポイントがないまま4分間終了します。GSに入り両者に指導が与えられ、優勢勝ちで初戦を突破しました。


2回戦

志々目 GS反則負(指導3) ◯ 宮本(自衛隊体育学校)

序盤相手に袖口の指導が与えられます。その後、志々目に消極的指導を与えられます。終盤、二度目の指導を受けます。GSに入り、3度目の指導を受け、反則負けとなります。

腰の怪我によりほとんど練習できないまま臨みましたが、上位進出はなりませんでした。

70kg級
ヌンイラ華蓮:2回戦敗退

1回戦
ヌンイラ○ GS優勢勝(指導) 多田隈(東海大)
序盤に両者に消極的指導が与えられます。その後組手争いが続き、どちらもポイントには繋がらません。そのままゴールデンスコアに入ります。その後、ヌンイラが続けて技をかけ、ポイントには繋がらないものの、相手に指導が与えられ、初戦を突破しました。

2回戦
ヌンイラ 反則負(指導3)○ 前田(JR東日本)
序盤、引手の取り合いの中、ヌンイラに組みあわないとの指導が与えられます。その後、再びヌンイラに組み合わないため2つ目の指導が与えられます。中盤に、膠着したところに消極的指導が両者に与えられ、ヌンイラの反則負けとなりました。

試合の流れを見誤り、2回戦敗退となりました。


78kg級
緒方亜香里:7位

2回戦
緒方○一本勝(大外刈) 堀(鹿屋体育大)

開始早々、奥襟を持って内股で技有りを先取します。その後すぐに自分の形になり、大外刈りで一本を奪い、初戦を突破します。

準々決勝
緒方 GS優勢負(指導)◯泉(山梨学院大)

序盤、緒方は組み勝って攻め込み、泉に指導が与えられます。中盤、緒方に場外指導が与えられます。その後も緒方は組み勝ち、攻め込みますが、決めきるまでには至らず勝負はGSに突入します。
緒方は終始攻め続けますが、相手に指導は与えられず、逆に少し潰れたところでかけ逃げの指導を取られ、無念の敗退となりました。

敗者復活戦
緒方 優勢負(内股)○高山(三井住友)

積極的に前に出るもお互い譲らず、勝負は後半戦に突入します。前に出たところを内股にあわされて、技有りを奪われます。そのまま取り返すことかできず、ここで涙をのみました。

準々決勝では終始緒方が攻め込むも、守勢の相手に対して審判の宣告はなく、悔しい結果となりました。

西山雄希 44
  • 2017.11.11 Saturday
  • -
  • 06:27
  • -
  • -
  •  
こんにちは。

先日、秋本啓之コーチと中学生対象の柔道教室に行く機会がありました。


中学生は思春期真っ只中だからか、最初人見知り感が凄かったので、秋本コーチが和ませようとしてるのか分かりませんが、ハイテンションでやたら話しかけていました。


ちょっと普通ではない雰囲気の漂った、パッと見銀杏と見間違えそうな秋本コーチに中学生は怯えていました。


僕が高校二年生の年越し合宿の時、秋本コーチが桐蔭学園に練習に来てくれたのですが、第一印象は

「こんな変わった人間がいるんだなぁ」でした。

純粋だった僕は、

「秋本さんくらい変じゃないと強くなれないんだ」

と本気で思って変になろうとしました。
でもすぐに変人も才能なんだと気付きました。



東京都の中学生に変人ぶりを見せつけた秋本コーチですが、柔道の技術指導、トーク力は勉強になりました。

了寺学園医療専門学校教員&柔道部監督 泉澤 勝
  • 2017.11.10 Friday
  • -
  • 06:10
  • -
  • -
  •  
みなさんこんにちは

了徳寺学園医療専門学校の泉澤です。

朝夕の冷え込みがめっきり厳しいこの頃ですが、いかがお過ごしでしょうか?

了徳寺学園医療専門学校では、認定実技試験が行われ

2年連続で全員合格を果たすことができました。

今年はチームワークが良く、放課後にたくさんの学生が

友達同士で練習している姿を見ていましたので

全員で合格することができてホッとした部分と

嬉しさでいっぱいになりました。

この良い流れを保ったまま国家試験に向け、

教職員、学生が一丸となり、再び全員合格をできるよう

頑張っていきたいと考えています。

そして、学生募集のご案内です。

皆さんの中で、スポーツトレーナー等を目指している方がいましたら、是非、国家試験合格率が高く、しっかりと勉強が出来る、当校を検討してみてね下さいね。

オープンキャンパス等、気になる方は是非、当校のHPをチェックしてみてください。

HPはこちら→http://www.ryotokuji.jp/index.shtml

それでは皆さんまた来月お会いしましょう。

OB 森本翔太
  • 2017.11.09 Thursday
  • -
  • 06:24
  • -
  • -
  •  
こんにちわ!

お久しぶりです。森本です。

了徳寺学園を退職して、6年が経ちます。

僕は春に母校である山の手高校を退職し、新しい学校で頑張っています。

文武両道で、とても素晴らしい学校で勤務させてもらい感謝の気持ちで一杯です。

今、柔道は授業でしか教えていないので、部活を見たい気持ちもありますが、柔道から離れて柔道の良さを改めて感じています。

週二回は母校で柔道の練習をしたり、後輩に指導したり柔道がすごく楽しいです。

山の手高校時代の教え子達もカナダ代表で世界ジュニアに出場したり、世界カデ選手権で三位に入ったりと活躍してくれていて、とても嬉しい気持ちです。

またいつかチャンスがあれば、柔道の指導をしたいなと思っています。

了徳寺学園での経験をいかして、いい教員を目指して頑張っていこうと思います。

もうすぐ講道館杯ですね。

了徳寺学園の選手は特に活躍してほしいです!


応援しています。

またブログをかけるのを楽しみにしています。

OB 竹澤稔裕
  • 2017.11.08 Wednesday
  • -
  • 09:23
  • -
  • -
  •  
こんにちは。

了徳寺学園柔道部OBの竹澤です。

季節も冬になり、どこか寂しさを感じるような今日この頃です。

ちょっとセンチメンタルな感じが好きです。なので冬のイルミネーションなどを見ると感動してしまいます。

そんな遺伝子が子供に受け継がれたのか、少し前に長男が「俺、夜景が好き」と言っていました。

感情豊かに成長していると思い嬉しかったのですが、先日の夕方の帰り道に道路の端にある街灯を見ながら「やっぱ俺は夜景が好きだぁ」と言っていました。

オイオイオイ!

確かに夜景ですが・・・共感できませんでした。

変な子にならなければいいなと思っています。




写真は我が家のダイニング「銀座」です。

寒くなってきたので熱燗でも飲みたいと思います。

次回機会があれば我が家の和室「信長の間」を紹介できればと思います。

週末は講道館杯です。私は審判として参加します。

了徳寺学園の選手は頑張ってください。

応援しています。

下山徳大 68
  • 2017.11.07 Tuesday
  • -
  • 08:17
  • -
  • -
  •  
こんにちは。

立冬。今日から暦の上では冬となりました。


冬と言えばノロ、ロタ、インフルなどウイルス勢大活躍の季節。小さな子を持つ親としては心配が尽きません。


みなさん予防接種はお済みでしょうか。
今年はインフルエンザのワクチンが不足しているそうです。



外に出たら手を洗うことが大切です。


外界は汚いものだらけ。


特にお金は汚い。(心情的な意味でなく物理的な意味で)


最近私は現金を持ち歩かないことにしました。



汚いし、不便だし、あると使ってしまうし、触ったら手を洗わないといけないからです。



交通系電子マネーとクレジットカードさえあれば生活できます。



ポイントも貯まるし、どこで何に使ったか把握できるし、手を洗わなくてもよくなる。


メリットだらけです。



日本は治安が良いからかまだまだ現金派がマジョリティ。少なくなってはきましたが現金のみのお店もまだあります。




しかしカード、電子マネーの利便性が圧倒的に優っているこの状況を考えると現金のみは淘汰され、通貨がなくなる未来がやってくるのではないかと本気で考える今日この頃でした。

六郷雄平 44
  • 2017.11.06 Monday
  • -
  • 06:37
  • -
  • -
  •  
こんにちは!

寒い日が続いていますがいかがお過ごしですか?
今年も残すところ2ヶ月になりました!
あっという間に時間が過ぎて行きますが、あと2ヶ月やり残すことがないように日々過ごしていきたいと思います!

では失礼します。