<< 西尾トレーナー | main | OG 石戸(旧姓渡邉)美奈 >>
 
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
2016年 全日本実業柔道個人選手権大会最終日結果報告
  • 2016.08.28 Sunday
  • -
  • 17:23
  • -
  • -
  •  
本日行われました全日本実業個人選手権大会二日目の結果を報告します。

女子63垉
西川真帆 3回戦敗退

2回戦 西川○一本勝ち(大内刈)ー池田(ベネシード)
序盤、組み合わないと両者に指導が与えられる。その後は西川のペースで試合が運ばれる。中盤に西川が大内刈をかけ追っていき、一本を取る。

3回戦 西川ー(内股)一本勝ち○太田(自衛隊体育学校)
序盤、お互いの技の攻防がおこなわれる。
中盤、相手が組み際に内股で投げ一本。


女子70垉
ヌンイラ華蓮 3位

1回戦 ヌンイラ一本勝ち(崩袈裟固)○ー森山(JR九州)
序盤からヌンイラのペースで試合が、展開される。中盤に、相手が内股に来たところ反対側に返し有効をとる。そのまま寝技につなげ、崩袈裟固で押さえ込み、ヌンイラの一本勝ち。

2回戦 ヌンイラ○一本勝ち(袈裟固)ー新井(三井住友海上火災)
序盤、組み手争いが続きお互いに足技の攻防がつづく。中盤に、ヌンイラ指導があたえられるが、終盤ヌンイラのペースになり相手に指導が与えられる。そのまま時間になり、ゴールデンスコアにはいる。
ヌンイラのペースは変わらない。ゴールデンスコア2分頃に、相手が技に入り潰れたところすかさず寝技に移行し、袈裟固で抑え込み一本勝ち。

準決勝 ヌンイラー(崩上四方固)一本勝ち○大野(コマツ)
序盤、組み手争いが続きお互いになかなか技に入れず、両者に指導が与えられる。
中盤、相手に技をかけられしのぎ、ポイントは取られなかったが、そのまま寝技に移行される。崩上四方固で抑え込まれ一本負け。



男子100kg級
阪本健介 3回戦敗退

1回戦
阪本◯反則勝ち(指導4)-渡辺(日本エースサポート)
序盤お互いに攻め手がなく両者指導が与えられます。その後積極的に攻め込み、相手に組み合わない指導、場外指導が二つ与えられ反則勝ちを収めました。

2回戦
阪本 ◯優勢勝ち(指導2)− 川波(九州電力)
序盤より積極的に攻め、相手に消極的指導が与えられます。
その後さらに相手に掛け逃げの指導が与えられ、優勢勝ちを収めました。

3回戦
阪本− (有効)優勢勝ち◯ 小川(新日本製鉄)
試合開始直後、組み際の大外刈を受けてしまい、有効を取られます。
ポイントを取られた後、阪本が組手で圧倒し相手が潰れる。その際、相手選手が阪本の下穿きをつかんで防御しましたが、反則負けとはならず、そのまま試合続行。
その後も攻め続け、指導3まで相手に与えられますが、試合が終わり優勢負け。


本大会は私たちにとってとても厳しい結果となりました。各自の課題を明確にして、次の試合では必ず優勝できるよう、日々の練習に励んでもらいたいと思います。

今後ともご支援ご声援の程、よろしくお願いいたします。